東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

【最新版】北浦和にある『Caffe & Bar PONTE(カフェ&バル ポンテ)』のスイーツビュッフェdeアフタヌーン・ケ-キバイキングに(2018年2月)♪♪♪♪♪♪

意外と最近まで生きてた偉人の関係者を探すのが最近のマイブ-ムだったりするのです、

絵が同じで中の人が大御所になってるポプテピピックのBパ-ト見ながらこれやると時間が過ぎるのが早い早い

(ӦvӦ。)

張作霖爆殺事件でパパンが爆殺された張学良あたりは有名な気がしますが、

宮沢賢治実弟である宮澤清六とか案外知らない人がいるんじゃなかろうか…

兄より60年以上ロングに生きて兄の業績を伝えるとか凄いと思うのん(ㆁωㆁ*)

それはさて置いて今回は北浦和にある『Caffe & Bar PONTE(カフェ&バル ポンテ)』のケ-キバイキングに、

喫茶店なのでなんとなく読売ランド前にある『caféゆい〜と』のスイ-ツブッフェと似てるのかなと予想してみる

≡┗( ^o^)┛≡┏( ^o^)┓

北浦和にある『Caffe & Bar PONTE(カフェ&バル ポンテ)』のデザ-トブッフェは、

スイーツビュッフェdeアフタヌーンと銘打って2018年2月12日の12時~13時半&

15時~16時半に各回12名限定で1人税込1800円となっとりました( ・ิϖ・ิ)

お席は6人がけテーブル×2の完全相席、

トイレの数は厠数計測の専門家にお任せするねん

( ˘ω˘)スヤァ

個人的には久しぶりの埼玉県となる北浦和にある『Caffe & Bar PONTE(カフェ&バル ポンテ)』のスイーツビュッフェの真相やいかに…ლ(´ڡ`ლ)

黒鳥のトルテはチョコレートガナッシュのケーキを2つに割って、

中にかっちりめな生クリームとキルシュが忍ばせてありますクランベリー入りのガナッシュケーキ(๑´ڡ`๑)

ラズベリーレアチーズケーキは紅色が目に優しい、

木苺ピューレが酸味強めなさっぱり系(ӦvӦ。)

生チョコタルトは甘さ抑えめな生チョコがたっぷり、

タルト生地もクッキーちくたっくな手作りだす

(ӦvӦ。)

大人のプリンは卵黄のむっちり食感と、

ひたひたに浸されたビターなカラメルの組み合わせが、

シンプルながらも癖になる( ・ิϖ・ิ)

リンゴのタルトはサクサクしたタルト生地の上に、

ケーキ生地と薄切りリンゴがあしらわれておりました

٩(๑´3`๑)۶

ガトーショコラは外側がサックリおこげみたい、

砂糖でグイグイ押すタイプじゃないので甘いもの苦手な方も楽しめまふლ(´ڡ`ლ)

チョコチップ入りバナナケ-キは下の方にコリコリしたチョコチップがあしらわれているのが食感のアクセント、

バナナ感はあんまりしなかった(*´ڡ`●)

フルーツぎっしりのバターケーキは、

上にドライフルーツ&下に胡桃が用いられておりますだ

(๑•̀ㅂ•́)و✧

抹茶プリンは底にカラメルでなく小豆が入ってました、

プリンというよりもやわっこいパンナコッタという趣きか

(๑´ڡ`๑)

コーヒーゼリーはふるふると細かになったジュレでした、

中には角切りシフォンケーキが入っているんだよ

(ㆁωㆁ*)

軽食はサンドウィッチ、おいなりさん、

えびせんべいが用意されてました

(*˘︶˘*)

サンドイッチは卵とハム&キュウリの二種類、

今回唯一途中でなくなったので人気だったんじゃろね

(°ー°〃)

おいなりさんは中のお米がモティモティしてた、

桜の刻んだヤツが入っていたような気がしないでもない

(*˘︶˘*)

ドリンクはオレンジジュース・グレープフルーツジュース・マンゴージュース・ウーロン茶・ジンジャーエールにコーヒー紅茶が飲み放題でした、 

メインが喫茶店だからコーヒー飲むんだった…

うっかりしてました\(^o^)/

店員さんも暖かな接客をしてくださり、

近所の人で満席となるアットホームな店内でした

(๑•̀ㅂ•́)و✧

色も地味で小さくカットされてるからインスタ映え層には向きませんが、

この価格帯で手作りなら埼玉民は結構満足出来ますぜ

ლ(´ڡ`ლ)

ブログランキング・にほんブログ村へ