東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

【最新版】新宿西口の『タカノフルーツパーラー本店(新宿高野)』のデザートビュッフェ・ケーキバイキングに(2017年12月)♪♪♪♪♪

今頃になってるろうに剣心の面白さに気がつきました、

全くもってリアル世代じゃないからニコニコで昔流行ってたフタエノキワミしか知らなかったのねん(●´ϖ`●)

志々雄さんの炎を纏う刃とか部下の十本刀辺りが、

ブリーチの一番隊隊長やエスパーダの元ネタになったのかなぁとか暫く考えておりました(*´ω`*)

さて今回は最近記事を見ないから現状が気になって、

新宿西口の『タカノフルーツパーラー本店』のデザートビュッフェ・ケーキバイキングに行きました( ・ิϖ・ิ)

参考までに新宿西口の『タカノフルーツパーラー本店』のデザートビュッフェ・ケーキバイキングは平日休日も含めて毎日朝から晩までデザート食べ放題・フルーツ食べ放題を1人税込2700で実施してるんよ、

アクセスの良さとデザートにうってつけ手頃プライスからか土日のオヤツ時は3時間待ちとかあるけど…

平日は全く並ばずに利用出来ますぜ(ӦvӦ。)

なんか調べたら男子のみで利用出来るまでに色々込み入ったイキサツがあったらしい、

思い起こせば5〜6年前は女子がいなければ利用出来なかったような気がしないでもない(。ŏ﹏ŏ)

ついでに言うと西葛西の価格設定もなんか違和感ありますな、

ツイッターとか丸太ガチ勢の報告を見てると明らかに女性の方が食べるのになんで安いのか…

と考えてみると上大岡の平等プライスが助かるんる(・ิω・ิ)

さてさて久しぶりに訪れた新宿西口の『タカノフルーツパーラー本店』のデザートビュッフェ・ケーキバイキングは、

如何なる変化を遂げているのかしら(*´ω`*)?

苺ショートケーキはスポンジがパサついているのが残念、

果物屋さんらしい変化球あるショートケーキが求まれる

ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

ピーチ&ラズベリーのムースはラズベリーの酸味が目立ち、

あんず&ココナッツのムースはココナッツが強め、

ムース類はなんだか個性が無くてイマイチはまらない

Σ(´∀`;)

星型ゼリーと西瓜とメロンをくり抜いたのがジュレは淡いパステルカラー、

涼しげで目でも楽しめるタイプのグラスデザートかと

(●´ϖ`●)

マンゴー杏仁プリンは杏仁プリンのツルリとした喉越しがイイね、

上のマンゴーは冷凍品(。ŏ﹏ŏ)

カスタードプリンはビターなキャラメルソースがかかってまふ、

ムース類が正直色が違うだけの単調な奴らなんでこの緩急が助かるねん٩(๑´3`๑)۶

パフェは実演形式で一回につき7個位同時に登場してたんよ、

底に潜む角切りスポンジと苺アイスを絡めて頂くとモアベターだす(ӦvӦ。)

ワッフルもパフェと同じく実演形式、

500円大の小さめワッホーの上には苺アイスと生クリームが乗ってまふ( ・ิϖ・ิ)

ワッフル自体は別段特徴はありませんが、

ソースアートが綺麗なんでインスタバエがワンチャン狙えるやも(๑´ڡ`๑)

パウンドケーキはチョコとレーズンの二種類、

大きい塊をマイクロに刻んだ感じでコストコみたいに大ざっぱな大陸の味(●´ϖ`●)

木の葉型のクッキーは苺とプレーンの二種類、

ポリポリした素朴な味わいが老若男女問わず人気の一品、

多分今回のスイーツの中で苺パフェよりも無くなるのが早かったΣ(´∀`;)

ベリーのゼリーはバイキングで良くあるやつ、

フルーツポンチはグレープフルーツジュースにぶち込むと旨いだす(ㆁωㆁ*)

氷菓はバニラアイス・グレープシャーベット、

ストロベリーシャーベット・チョコレートアイスの4種がありました(๑´ڡ`๑)

フレッシュフルーツというか果物類は、

にっこり梨を筆頭として…

グレープフルーツパイナップルに西瓜に柿、

更にはマスクメロンにドラゴンフルーツに、

キウイに葡萄と選り取り見取り٩(๑´3`๑)۶

果物分野に関しては確実に以前よりも強化されてます、

甘いもの苦手な方も果物に注力してビタミンミネラル補給に勤しむのもアリですぞい( ・ิϖ・ิ)

ところ変わって軽食だす、

1番の発見は今年これ言ったの何回目か分かりませんがカレーが登場した事ですな

(戦隊ものの黄色ポジ並感

その名もココナッツシュリンプカレーだす、

ケーキバイキングでカレーって言うとヒルトンみたくボンカレーに具材をパラリラ散らしてホテルカレーとかほざいてるのあるじゃん?

ここに限ってはさにあらず(●´ϖ`●)

見ての通りピリリとスパイシーな洋食屋さんの、

海老たっぷりな昔懐かしいハイカラカレーだす(ӦvӦ。)

隠し味にパイナップルを使っているのか仄かにフルーティー、

ぶっちゃけカレーの完成度が東京會舘レベルなんで他の軽食は食べなくていい…

オムレツに長蛇の列を生してましたが、

お家で作れば事足りますやん(*´ω`*)

但しシュリンプカレーさんはココナッツミルクを使っているのが原因じゃろか、

食べ過ぎると30分後に有楽町のドーナツ食べ放題レベルの反動が来るから気をつけてΣ(´∀`;)

他にはジャンバラヤみたいなピラフに、

サーモンの切れっ端が入ったクリームパスタ、

野菜ポトフという名の具だくさんコンソメスープがあったかな(*´ω`*)

ドリンクはグレープフルーツジュースミックスジュースウーロン茶に綺麗なタッチパネル式コーヒーサーバーがありました、

まぁドリンクに関しては以前と変わらない

(*´ڡ`●)

とまあ全体像はこんな感じだす、

ケ-キ作るのめんどくさくなったのかは知らないけれど…

以前と較べると果汁いりジェノワーズを用いたメロンショートやマンゴーショートが無くなった分、

果物の種類とカレーが格段に強化されておりました

(*´ڡ`●)

関係ないけど最近20世紀のケーキバイキングについて色々な参考文献を回漁っていて解りましたが、

1996年から今まで20数年間お値段据え置き(税込⇒税抜の変更はあった)で食べ放題を変わらず続けているのは此処位なものですぜ

(ㆁωㆁ*)←高野ビルが自社物件だから出来るんですナ

スイーツ類もキャラメルソースのプリンと苺パフェ、

リーフクッキーは気に入りましたし、

そこらのホテルよりもハイクオリティなココナッツシュリンプカレーにより再訪意欲が沸いてきたw

個人的には昔ながらのデパート上階の大衆食堂的な店内も落ち着いて居心地良かっただす、

仕事帰りにディナーも兼ねてちょっくら果物補給に訪れても面白いかなと思える内容でしたわふ〜い٩(๑´3`๑)۶

ブログランキング・にほんブログ村へ