東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

【最新版】新宿にあるヒルトン東京『メトロポリタングリル(Hilton Tokyo Metropolitan Grill)』のスイーツブッフェ・ケ-キバイキング~マリー・アントワネットの結婚~に(2017年9月)♪♪♪

『あなたは祝えますか?』で有名な安室奈美恵さんが来年引退するのにはいやぁ驚いた、

まだCDが売れてた時代にデビューしたエイベックスの安室→浜崎あゆみ倖田來未の流れで見ると1番堅実にやってる気がしただけに(゜o゜)

昔々に『181920』みたいなキンキラなアルバムを聴いたらBody Feel ExitやらYou are My Sunshine辺りのテンポ良さにハマってた記憶が蘇りました、

でも1番かっこいい曲はNever Endだと思うんよ

(●´ϖ`●)

それはそうと今回訪れたお店は新宿にあるヒルトン東京『メトロポリタングリル(Hilton Tokyo Metropolitan Grill)』のデザートブッフェだす、

アイスクリームコーナーにテラスでもお馴染みのクレミア(CREMIA)が登場したのを知って以来気になっていたのをようやっと行けたという訳さねლ(´ڡ`ლ)

新宿にあるヒルトン東京『メトロポリタングリル(Hilton Tokyo Metropolitan Grill)』のスイーツブッフェは11時〜16時の2時間制だす、

今回は一休プランを使って1人3500だったかな

(ㆁωㆁ*)

因みにケーキバイキングは3時で撤去が始まりまふ、

クレミアは隣室のスイーツビュッフェ台から結構離れたキッチンとサラダバー横にあるから探してみましょうぜ

(๑´ڡ`๑)

さてさて15ヶ月ぶりに行ってみた、

新宿にあるヒルトン東京『メトロポリタングリル(Hilton Tokyo Metropolitan Grill)』のスイーツビュッフェ・デザートバイキングの品揃えは如何にლ(´ڡ`ლ)

最初にパンが運ばれます、

見ての通りのなんてことはないテーブルブレッドだからパン要らないですとか言って食べなくても良いかも

(@_@)

次にメインをグリルトルティーヤ・築地より本日の鮮魚グリル・ポークロインのグリル、

ラム肉のケバブ・オージービーフサーロインのグリル150g・国産牛バーガー100gから選ぶのデスな(ӦvӦ。)

個人的にケーキバイキング+ステーキのシチュエーションに憧れてるので、

オージービーフサーロインのグリル150gを選んでみたよ

(*´ω`*)

およそ20分後に紅いお皿にて運ばれたステーキはワイルドかつ迫力十分デスな、

傍らに銀杏舞茸等のキノコのこのこ元気の子が3種類と下にマッシュポテトが接着剤代わりに敷いてありますた

(*´ڡ`●)

塩が強めに効いてたからパンによく合うこと限りなし、

う~んご飯欲しいぬとかのたまっている間にパンを食べ終えておりました(●´ϖ`●) 

食べ終えたらいよいよマリー・アントワネットのスイーツブッフェだす、

インスタバエを完全スルーしたケーキバイキングのはじまりはじまりლ(´ڡ`ლ)

『パンもお食べ』という説明書きが添えられていたのは、

オレンジのトロペジェンヌだす(●´ϖ`●)

そとはカシュカシュで中はふかふか、

クリームは仄かに柑橘の薫りが香るホテルメイド…

ほーいいじゃないか…こういうのでいいんだよこういうので、

と1人ゴローちゃんになってほくそ笑む(*´ω`*)

←ダントツ1位♪

王妃の宝石箱はアマンでも見かけたシャルロットだす、

内側はヨーグルトババロア

中にベリーのジャムが入ってまふ(*´ω`*)

シャルロットを見るたびに外側のビスキュイだけを飽きるほど食べてみたいと願っておりますが、

叶うのはいつの日か(・ิω・ิ)

マリー・アントワネット アンティークケーキはパウンドケーキにラズベリーチョコレートが掛かってまふ、

見た目の割に食べたら普通のパウンドなんで小食な方は避けてもいいかも(¯―¯٥)

プチストロベリータルトはプチにしてはやけにでデカい既製品タルト生地を使ってるぬ、

こんなんマリー・アントワネットが食べたら余りの庶民さに軽くキレる気がするんですがそれは笑

ショートケーキはクリームが植物性メインでコクがない、

シュークリームの皮はサクッと焼けておりました

(*´ω`*)

フランスの薔薇(ラズベリーメレンゲのシャンティ)はマカロンの半身にクリームと木苺が、

以前の似たようなフェアではこの位置にマカロンイスパハンがあったので…

コストの兼ね合いと推察されますが、

この辺りは以前よりも退化してマスな(。ŏ﹏ŏ)

上にドラジェが乗ったのはホワイトチョコレートがかったチーズケーキだす、

ヨーグルトが効いてましたが一度食べたらいいかな位の味

(•ө•)

細長い器に入ってたショコラ・ダムールはいわゆるチョコレートプリン、

意外にも薄過ぎもせず濃すぎもせずの甘さ控え目でするりとした喉越しで意外にも当たりだわさ

(・ิω・ิ)←

シャンパンゼリーは名前の如くシャンパングラスに入ってまふ、

鮮やかなピンクがSNS映えすること請け合いだす

\(^o^)/

アルコールは控え目なさっぱりしたジュレ

上には木苺が飾られています(*´ڡ`●)

薔薇のジュレ パンナコッタは牛乳瓶みたいな器に入ってたよ、

上がパンナコッタで下に薔薇のジュレがあしらわれていたそうな(・ิω・ิ)

あとは自分で取り分けるイタチョコがありました、

マシュマロやナッツが入った抹茶チョコは鮮やかなモスグリーン(๑´ڡ`๑)

あとはレモンマドレーヌと、

なんのかんので何時もあるプチ・トリアノンのカップケーキがあったかな☆

そうそう忘れちゃならぬのがクレミアだす、

カップかコーンが選べてトッピングはセルフで好きなものを好きなだけというスタイル(ㆁωㆁ*)

そう、これからだよねと言わんばかりに最初はブルーアラザン&干した木苺&薔薇のマシュマロを、

お代わりでマンゴーソース&オレオ&マカロンで着飾ってみたよ(๑´ڡ`๑)

恥ずかしながら今回が初クレミアだったのん、

観光地で売られてるソフトよりもコクと乳脂肪分が1.5倍あって口当たりが滑らか&

絞り口が多角形形状なのがクレミアの特徴な気がするよ(*´ω`*)

書き忘れてましたがマカロンラズベリーとビターチョコとミルクチョコが2:5:3の割合で置かれてたよ、

あとクレミアの横にサラダ&ちょっとした前菜バーがありましたがこれはコースに含まれているのか否かを確認する前にお腹いっぱいになってしもうた( ・ั﹏・ั)

予想よりもホールケーキが5種類と多かった事に加えて、

トロペジェンヌ&シャルロットが良かったので予想以上に楽しいひとときを過ごせました(*´﹃`*)

クレミアも加味すると、

今回はお台場ヒルトンを完全に上回ってるな

(ㆁωㆁ*)

メトロポリタングリル/ヒルトン東京 【平日限定】14時からの遅とくプラン!マーブルラウンジの人気デザートブッフェ付!選べるメインを堪能!

ブログランキング・にほんブログ村へ