東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

【最新版】新前橋・高崎にある群馬ロイヤルホテル『グランカフェ・お菓子工房(Grand Cafe)』のスイーツバイキング・ケーキビュッフェ+時間が30分延びる裏ワザを(2017年8月)♪♪♪♪♪♪♪


















今使っているスマホが2018年1月で使えなくなると聞きつけたので、

その時に備えてスマホ及び関連ガジェットをマツキヨに初めて訪れた中国人よろしくジャンジャンバリバリと買い漁ってるのが最近になって貯金出来ない原因の1つとなっているのさな(*゚ー゚*)ノ

それはさておき数日前に『お前はまだグンマを知らない』を読んで、

旅に出たい湘南新宿ラインの終点ってどんなんだろうと考えて企てたのが今回書くケーキバイキングのお店・*・:≡( ε:)

参考までに高崎にある群馬ロイヤルホテル『グランカフェ・お菓子工房(Grand Cafe)』のスイーツバイキングは、

毎日10:30~20:00の間に1人1780~2500円の60分制(裏技で90分制)で開催されておりますぞい

(「・ω・)「

そして高崎に近いと思っていたら最寄り駅は新前橋駅ですた、

ホテル迄のアクセスはタクシーで910円区間&歩くと17分くらいかな(「・ω・)「

はてさて新前橋にある群馬ロイヤルホテル『グランカフェ・お菓子工房(Grand Cafe)』のスイーツバイキングの品揃えは、

どげなもんじゃろふふふのふ…

( 0m0)(0w0 )

先ずは8月限定ケーキである、

イチジクのタルトと白桃のムースを食べてみることに

(*゚ー゚*)ノ

イチジクのタルトは下にクリームチーズ入り生クリームと上にカスタードが用いられていまふ、

タルト生地はパイ生地みたく仄かに塩気を感じるヨ

φ(゚ー゚*)

白桃のムースは薄紅色が鮮やかですナ、桃をたんと楽しめるだや(「・ω・)「

フルーツショートケーキは生クリーム含めて食べる者を優しく包むような懐かしい柔らかさ(*゚ー゚*)ノ

僕を含めてグルメブログを作ってる承認欲求が高めなヤツ七割方の頭の中に住んでいるゴローちゃん(孤独のグルメ)も、

『ほーいいじゃないか…こういうのでいいんだよこういうので』と謎のウエメセ言っておりますので至極落ち着いた味なんですネ

(ノ)・ω・(ヾ)

モンブランは中に渋皮栗が入ってまふ、アーモンドが乗っててカップに入ってるモンブランとは地味に珍しいですぜ

(*´∀`)σ

マロンロールは栗の風味豊かなスポンジに加えてショートケーキと同じホワホワな生クリームが渦を魔方陣グルグルと巻いてまふ、

中央にマロングラッセがあるからモンブランよりも此方の方が栗好きのツボにはまるやも(^з^)

店売り品を切り分けてある抹茶ロールはそこそこ大きめ、

中にドドンとぎゅうひが入っているのと周りにクレープが巻いてあるのが特徴でせうか(0w0 )

抹茶の苦みばしったのが活かされているため…おやつに1つ食べると満足できる類いのロールケーキですな、

僕はポケモンで言うところのいあいぎりとか使えそうな川崎丸太一族じゃないから深入りせんけれどプレーンとチーズの同サイズのロールケーキもありました~・*・:≡( ε:)

この先のロールケーキ&ガトーショコラ&ベイクドチーズは自分自身の目で確めるんだ!とか書くと、一昔前のゲームの攻略本みたいになるのねんw

レアチーズケーキは上にアプリコットジュレが乗っているのが目印だす、

クリームチーズが軽めな口当たりで如水会館マーキュリーと似た味わいだったよφ(゚ー゚*)

本日のケーキはココアスポンジをマンゴークリームでくるりと回転したロールケーキだす、

マンゴーの酸味がややもすると強調されていたやうなそんな(@ ̄ρ ̄@)

クリームブリュレは程よくParisParisしたキャラメリゼ、

カスタードがむっちりしてるからプディングに近い印象さねヽ(廿Δ廿 )

杏仁豆腐はふるふると柔らかくミルキーだす、

多すぎず少なすぎずの適量なのが嬉しいわぁ(*´∀`)σ

グレープフルーツゼリーはミルクティープリンとの2層式になっておりました、上のグレープフルーツの中にはっさくが入っているのがお店の優しさを感じるのんな~φ(゚ー゚*)

ブドウゼリーは中に葡萄が3粒入ってたよ、

下は同じくダージリンが馨るミルクティープリンな仕様

(*゚ー゚*)ノ

マンゴーゼリーは中にマンゴーが2欠片入っておりました、

下の部分は(以下略

因みにここはゼリーを始めとしたグラスデザート類が充実してますな…

およそ10種類くらいはあったかのう

(ノ)・ω・(ヾ)

アセロラゼリーにコーヒーゼリーとあと何種類かを食べ忘れてしもうたよ、

パソコンおじさんと違ってツメが甘いのは未熟故デスねw

焼き菓子は懐かしのエリティエと同じく、

店売り品の中からバスケットに入ったモノを選べる方式です(@ ̄ρ ̄@)

ラビさんが言ってたマカロンこそないもののホテルメイドのクッキーやら最中に加えて、ガレットやらフルーツケーキにフィナンシェがあったぞよ

(@ ̄ρ ̄@)

仄かに塩が効いたあまじょっぱいガレットはザクザクとバターがたっぷりで風味豊か、

文句ナシのお歳暮クオリティですぜ

(ノ)・ω・(ヾ)

クッキーは紅茶とプレーンの2枚で1セットだったよ、

サクサクホロリと口の中で心地よく崩れるクッキーは紅茶の良き相棒になり申した(0w0 )

氷菓は季節のアイスクリームにバニラと季節のシャーベットの3種類があっただわさφ(゚ー゚*)

本日のアイスはストロベリーマスカルポーネでした、

ベタな苺とかに逃げずにひねりを加えている辺りにお店のこだわりが伺える

ヽ(廿Δ廿 )

滑らかなチーズが喉をするりと滑り落ちるのはなかのなかに心地よいぞよ

・*・:≡( ε:)

本日のシャーベットはさくらんぼですな、

さくらんぼと言えば大塚愛だけど最近元気なのかしら

(ノ)・ω・(ヾ)

フルーティーな桜ん坊の醍醐味を楽しめるため、

お腹に余裕があるならお代わりしたかった(*´∀`)σ

ドリンクはコーヒーに紅茶とオレンジジュースやアップルジュースがオーダー式でお代わり自由です、

ここはゼリー類多いから余りドリンクに頼る必要はないというのは健康食品に書いてある※個人の感想ですみたいなそんな(「・ω・)「

全体的に小振りかつ甘さ控え目だから小食な方でも結構エンジョイ出来ること請け合いです、

季節毎にメニューも替えてるようなので笠間グリュイエールみたく多少遠くても毎年行きたいお店となりましたφ(゚ー゚*)

いる間はケーキバイキング利用しているの僕だけでした、

予約しないで行ったから満席だったらどうしようとは内心ビビってた;

そして初めての群馬県ケーキバイキングが上手くいった&湘南新宿ラインの移動が寝てると着いて楽なんで、

この勢いでもう何店か次を計画しているの(*゚ー゚*)ノ

あぁそうそう、

最後に時間が30分延びるトリビアをば

(@ ̄ρ ̄@)

このお店のケーキバイキングには何種類か価格が分かれており、

その中に『Sweets&Snackプラン』があるのが事前に調べた際に気になっていたのです(「・ω・)「

800円の軽食が選べて2200円・1000円の軽食が選べて2350円・1300円の軽食が選べて2600円となるスナックプランを利用すると、

ケーキバイキング単品では60分となるラストオーダーの制限時間が90分となるんだやヽ(廿Δ廿 )

此れを選ぶ事により甘いの→辛いの→甘いの→辛いのという繰り返しが出来るから、

途中で甘いのに飽きてもある程度の巻き返しが効くという利点もあるのです

・*・:≡( ε:)

今回はミートドリアを頼んでみました、 ビネガー効いたドレッシングが掛かったサラダも付いてボリュームは充分に

φ(゚ー゚*)

ミートソースとチーズたっぷりの手作り感あふるるミラノ風ドリアは、

ケーキの優秀なお供として活躍してくれましたぞい

(*´∀`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑20日の上大岡タカノはバイキング好きがたくさんいると予想しますが果たして…