東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

柏にある『オペラ座』のケーキフェスティバル・ケーキバイキング(2017年5月)♪♪♪♪






先ほどまでフランス空軍に属しているドローン狩り専用鷲部隊の映像を見てかっこよすぎて見惚れてました、

なんて有能なフレンズなんだスタンドとか使えそう…

それはそうと今回は柏にある『オペラ座』のケーキフェスティバル・ケーキバイキングだす( ̄ω ̄)

もう終わっちゃいましたが、

ケーキバイキングは2017年5月30日~6月11日の10:00~19:00(最終受付18:00)の間に1人1,800円で開催されていたそうな

(「・ω・)「

チバイキングの主だった方々がもれなく2回訪れたケーキバイキングとは、

果たしてどんなもんかしら…(*゚ー゚*)ノ

因みに並んでいる方がいるときは50分制&いなければ無制限に利用出来るそうな、

多分オフ会の日程を避ければ長居出来たンじゃあないかしら(ノ*・ω・)ノ

ワイン色が艶やかなミロワールカシスは中のカシスムースに上にかかってるカシスソースといった具合にカシス尽くし、こんなにカシスが凝縮されたムースってめったにない点も踏まえて今回一番良かったなあと(ノ*・ω・)ノ

スイカのショートケーキは昨年同様に、甘さ控えめのクリームにさっぱりしたスイカのみずみずしい甘さが加わってシャクシャクフワフワとした多様な歯触りが楽しめますた(。^ω^。)

モンブランはそこそこ甘めで、

スポンジケーキの合間合間に刻んだ甘栗が入ってまふ

(ノ)・ω・(ヾ)

デコレーションされているマロンクリームはミルキーだったのでココアスポンジとの相性はなかなか、

強いて言うなればもう少しマロンクリームの栗感が濃厚だと嬉しいなぁと

(「・ω・)「

モンブランは苺モンブランが半々くらい、

互いの素材が主張し過ぎないまろやかな味わいになってたよ(*´ω`*)

パレオだったっけな?パッションフルーツのムースはオレオを土台とした珍しい一品ですた、

オレオのビターさとパッションフルーツの酸味により口当たりに緩急がついてるのが誠に素晴らしい(*´ω`*)

キャラメルバナーヌはバナナのもったり食感となめらかなキャラメルクリームが絶妙にマッチしてました、

シュガーコーティングされたカリカリナッツは味のアクセントとなりました

ヽ(廿Δ廿 )

こんがり焼き目がきつね色なチーズケーキは手作り感が溢れんばかりの一品です、

チーズケーキはブルーベリーが乗ってるヤツとあと1つありましたが…

この牛乳に合いそうな香ばしさとしゅわしゅわした舌触りが好きだなあ

(ノ)・ω・(ヾ)

マンゴーシフォンは上にマンゴーソースがかかってて色鮮やかな黄色をしていまふ、

シフォン自体は仄かにマンゴーの薫りがするくらいだった

(。^ω^。)

プロのナッペはカレーと挽き肉が優秀な箸休め、

中盤を過ぎた辺りから浅漬けがはかどるのはオペラ座あるあるじゃあなかろうか(笑)

グラスデザートはトマトゼリーにグレープフルーツゼリー・パッションフルーツゼリーやマンゴープリンに心太が揃ってました、

ごくごく稀に瓶入りプディングが出とりますが…

文字通りあっという間に姿を消してもうた_(:3 」∠)_

プリンはカボチャプリンみたいにもったりした口当たりではなく、

どちらかと言うとパステルちくたっくなあっさり目のプリンだったです(ノ*・ω・)ノ

…とまぁこんな感じ、

今年もお値段以上ニトリですた(ノ*・ω・)ノ

おばあちゃんちに来たみたいなフレンドリーな接客も心暖まりますね、

個人的には糖分でグイグイ押してくるタイプなスイートランチよりもオペラ座の方が相性が良かったなあ(「・ω・)「♪

ブログランキング・にほんブログ村へ