東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

【最終回】南町田クランベリーモール内にある『Cafe comme ca(カフェ・コムサ)』のサンキュータルトビュッフェ・ケーキバイキングに(2017年2月)♪♪♪♪♪♪♪













早いものでいつの間にやらもう2月、

J-POPがむやみやたらに桜を舞い散らかす季節までもう少しとなりましたぞい

(*゚ー゚*)ノ

それはさておき今回の7日に3回スイーツブッフェは…

南町田のクランベリーモ-ル内にある『Cafe comme ca(カフェ・コムサ)南町田店』でつ、

今回は2017年2月11日の1日限定で開催されておりました(o^-^o)

スイーツブッフェは制限時間90分の1日5部制でラストオーダーの時間は19:00、

1人税込2500円だったかな☆

デザートブッフェの説明をふむふむそういうフレンズなんな(n回目)って聞き終えたら…

さぁ、2017年初のタルトバイキング祭が早々とスタートですぜ♪(`・ω・´*)

今回のケーキバイキングは1回オーダーにつき1品ショーケースの中から好きなのを選ぶ

⇒店員さんから切り分けたモノを受け取る毎度お馴染みの形式☆

詳細な解説はアメブロフレンズがみっちりと書くでしょうと見越して、

全種類制覇とか一切考えずに食べたいモンを舌の赴くままに色々食べてますた

(=´∀`)

予測通りに一番良かったのは、

赤が眩しいあまおうタルトですな

(。^ω^。)♪

あっとまんまるな大きさにより狼狽えるでお馴染みあまおうのみずみずしさと、澄み渡るやうに自然な甘さそして酸味が合わさる事で苺タルトの最高峰に登りつめていまふ

(*´ω`*)

その人気故に30分もしたら品切れになってました、

終了10分前に復活したようですがそんときゃ大半の人はお腹一杯だわさ( ̄ω ̄)

デコポンタルトは柑橘好きな方には是非ともオススメ☆

どっしりと落ち着いた、

それでいて爽やかな果肉の存在感を余すことなく愉しめる1品です(*゚ー゚*)ノ

いちごとマンゴーのタルトはあまおうのタルトと同じベースで、

合間合間にマンゴーを足した一品だった(o・v・o)

苺はあまおうよりも酸味が強めな分を、大振りのとろけるようなマンゴーが十二分に補完していまふ(`・ω・´*)

モンブランモンブランペーストが風味豊かに堪能できますナ、

さりげなく渋皮栗が乗っているのは嬉しいですネ♪

(〃^∀^)o

果樹園みたく様々な果物を用いたフルーツティラミスタルトは今回初登場

ヽ(廿Δ廿 )

今回は全体的に糖度抑え目なフロマージュベースのが多かったので、

マスカルポーネクリームのじゅんわりとしたほろ苦さがスラリと際立ちました

(*^¬^*)

キャラメルバナーヌはキャラメルソースがたっぷりかかった柔らかバナナが白眉な1品です、

なんとなくクレープにありそうだなぁと思ってた(。^ω^。)

以前も見かけたブルーベリーフロマージュタルトは、

前後に飾られたブルーベリーの中にチーズブルーベリークリームが用いられてまふ_(:3 」∠)_

おぼろげですがデリスにもこれっぽいのあったよね?

(*‘∀‘)

他にはタルトフロマージュブランやチョコとベリーのタルトやプラドフリュイなんぞがありましたが興味ないし食べてない、

なんせあまおうタルト&デコポンタルトがあまりにも旨かったからそっちを優先してたんよ~

_(:3 」∠)_

にしてもドリンクに桃ソーダがあったのは新しい発見でした、

巨峰紅茶はネーミングの割には甘さ控え目だったかな‡

桃ソーダが若干ビターで桃感が余り感じられなかったから、結局何時ものレモンライムソーダに落ち着いたのはご愛嬌

(=゚ω゚)ノ

ケーキバイキングとはちっとも関係ないけれど、

あの広大なクランベリーモールは閉店後何になるんだろね?

マックやユニクロ、スタバにダイソーにサイゼといったオリジナリティ溢れる店達が入った小さなショッピングセンター+パチ屋が出来そうと思ったが果たして実際は…?

(ノ)・ω・(ヾ)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村