東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

ベ-グル氏&ジャミロ氏&もん氏の働きかけにより個数制限が追加された表参道『GERBEAUD(ジェルボー)』のスイーツバイキングに(2017年1月)♪♪♪♪

6862

6859

2

223

仕事と学校の合間に最近買ってきた『ダンガンロンパ V3 』で遊ぶのが最近の楽しみです、

モノクマの声が旧ドラえもんからまるこに変わったのにもようやく慣れてきましたぞい☆

にしても前回の相方が緒方さんで今回の相方役が林原さんとは…製作陣の上にエヴァ好きがいると見たw

さて今回訪れたデザートブッフェのお店は、

千代田線は表参道駅B2口の目の前にある『GERBEAUD(ジェルボー)東京本店』

というところ(*´ω`*)

参考までにGERBEAUD(ジェルボー)東京本店では毎週火曜日限定の12:00~17:00の間に、

1人1600~2000のワンドリンク制でケーキバイキングを実施しているのねん(=゚ω゚=)

デザートブッフェのスタイルは、

前回同様ショーケース下段から1回につきお皿に乗るだけオーダーする形式ですな(ノ)・ω・(ヾ)

今回始めて見かけたくるみのチョコレートケーキは生地にもクルミが用いられており、

チョコケーキには珍しく口あたりはなめらかかつ軽めとなっている一品ですた(*゚ー゚*)ノ

イチゴのトルタはサクサクしたタルト生地の上にふわふわスポンジとストロベリークリームが層になっている、

しっとりして落ち着いた風味が感じられるショートケーキですナ

(=´∀`)

モンブランは土台がシャリシャリメレンゲになってるのも手伝ってでフォークが止まらない、

よもや表参道でアンジェリーナのモンブランとほぼ同じものに対面できるとは(*゚ー゚*)ノ

一口サイズのキャラメルシューはどっぷり濃厚なキャラメルクリームが中に入っていまふ、

小さいながらも食べ応えは十分にありますな‡

マーブル紋様がお洒落なエステルハーズィーは

ハンガリーにいた大富豪の名前にちなんでいるそうな(つд⊂)

カリコリした歯ごたえのクルミ生地のスポンジとバニラなクリームの相乗効果で、

珈琲との相性は群を抜いていまつ( ゚∀゚)o彡°

ブッセみたいにふかふかした生地とところどころにメレンゲが忍ばせてあるカーディナルセレトは、

ビターなモカクリームが挟まれておりました‡

苦味と甘味のバランスがうまい具合にとれた、

店売りクオリティに近しい高品質な1品ですナ_(:3 」∠)_

ジェルボーセレエトはビスケットとスポンジの中間といった生地にアプリコットジャムをサンドし、

更に上からチョコレートでコーティングが施されている銘品ですぜ(o・v・o)

個人的にはアーバンでどこか懐かしい店内の居心地の良さを考慮すると、

正直プラス千円でも問題はないッスね(*゚ー゚*)ノ

それはそうとベ-グルさん,

ジャスミンさん、そしてもんさん…

あなたたち御三方の素晴らしくコスパにストイックなご意見のお陰で、

『※お1人様、1種類2個まで(合計最大16個程度まで)でお願いします。

1日のケーキの製作数が限られておりますので、ご協力お願いいたします。』

という文言がこのたび見事に追加される運びとなりましたw

2017年にもなって良い店をバイキンガーが潰す1例をまた1つ見かけることになろうとはネ、

次にこうなるのはサフランかそれともバニーユか…

上記の御三方、

ご指摘ならびに異論がありましたらどうぞ僕の方にコメして下さいまし☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村