東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

【最新版】小田原ヒルトン『ロビーラウンジ』のストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェに(2017年1月)♪♪♪♪











遅ればせながら、

2017年あけましておめでとうございます

(*゚ー゚*)ノ

今年もバリバリと意識高らかにケーキバイキングにお稽古&参☆戦…

ではなく隠れ家隅っこでひっそりと楽しんで参りますので、

良かったら今年もご贔屓にしてくださいませ(=´∀`)♪

さて、年明け初のケーキバイキングは

小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェですな

ヽ(´ー`)ノ

参考までに今回のフェアは2016年12月31日~2017年4月23日の土日祝日開催で時間は14:30~17:20の間、

お値段はヒルトン税込で1人3417だったかなヽ(廿Δ廿 )

ん?アメブロ村が人数の割には更新少ね~なサボってんの?

と思っていたら彼らは明日だか明後日のオータニ幕張が本命なんでしょう、

15日の夜間フライ☆含めて雨後の筍みたくオールモストリゼンブルな記事が出来る算段ですねわかります(*゚ー゚*)ノ

そして小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなるスイーツビュッフェはどんなものか…

静かなる中条の如く静かに紐解いてまいりましょうぞ

(`・ω・´*)

まずは今回のフェアのウリがショートケーキ3種類食べ比べなので、

ショートケーキから~( ̄ω ̄)

王道の苺ショートは苺ピューレで作ったシロップがスポンジに染み込ませてあるので紅くじゅんわり、

ふわふわな生クリームを挟んである質の高いショートケーキだす(*´∀`)σ

←どっしりと安定の3位

苺ショート最近は見かけなかったから一年ぶりの復活ですネ、

人気の為か後半はワンカットが小さめで提供されてますた

ヽ(´ー`)ノ

紅いつながりで思い出したんだけども紅白でXJAPANが紅

(あのピアノは赤坂オータニのガーデンラウンジにもあるよね)を演奏したのは嬉しかったですな、

個人的には相葉のグダグダ司会&うすら寒いゴジラノリがあれでプラマイゼロになったw

オレンジが鮮やかなストロベリーオレンジショートケーキは、

スポンジにオレンジのリキュールが香って爽やかな仕上がりに(∩^ω^∩)

ストロベリーチョコレートショートケーキはシロップそしてクリームにチョコレートを使用しているだけあってどっしりとチョコレート、

見た目以上にライフを奪うから少食の方は気をつけて☆

苺のタルトはクランブルがアクセントになってまふ、

苺の果肉が残るコンフィチュールの上にアーモンドクリームを用いているのもあって香り高く仕上がってますた

(*´∀`)σ

1晩卵液に浸して焼き上げたというフレンチトーストはだいたい30分に一度提供されてまふ、

甘酸っぱい自家製苺ジャムとの相性はなかなかですが家でも作れる味&ボリュームはわりとありまっせw

苺ソースとココナッツを用いたキュービックなレミントンは外がじゅんわりシャリリッとした食感、

ただあちこちでレミントンって置いてあるんでブル-タスお前もかと見飽きた感じはある

_(:3 」∠)_

フレッシュな苺をのせたストロベリーデニッシュは下のイチゴカスタードが甘酸っぱくてイケる味、

朝ごはんに出てきたら嬉しいでしょうナ(ノ><)ノ

食パンにたっぷりの生クリームと苺を挟んだ苺サンドイッチはみたまんまの味、

バナナブレッドはもったりと芳ばしい相変わらずのホテルメイド品(。^ω^。)

ストロベリーグラタンはカスタードソースの中にミニマムなパスタが入ってた、

アツアツなカスタードってどうしてこうも食欲をそそるのかしら(*´ω`*)?

但し上手くよそうのが難しいので…

写真によっては駅のホームに生息するもんじゃ(アローラのすがた)にしか見えない恐れもありますねぃ(`≡△≡’)

苺のテリーヌはイチゴをふんだんに用いたゼリー寄せ、

見た目の鮮やかさもさることながら爽やかかつすきっとした味のホテルメイドは食べる人の8割がたを虜にすると思われる

(ノ)・ω・(ヾ)

←見た目含めて2位♪

そうそう、

なんといっても見逃せないのがショートケーキみたいなビジュアルなストロベリーパブロバですよん

(*゚ー゚*)ノ

サクサクした2重のメレンゲと、

適度に泡立てられたクリームが奏でる協奏曲は圧巻のひとことに尽きるのでつ(=´∀`)♪

中にも上にもイチゴがふんだんに用いられているので、

今回のフェアで甘酸っぱい苺を堪能するならこの1品ですネヽ(廿Δ廿 )

←ダントツで1位

お台場ヒルトンにもパブロバはあれど、

小田原のこれとは全く異なりますナ”(ノ><)ノ

クリームがなめらかな苺トライフルはグラスで提供されてました、

チーズケーキの味もする不思議な1品やな…

悪くはないけれどグラスショートはお台場の方が質が上だと思ったね

_(:3 」∠)_

ストロベリーチーズケーキは苺チーズ部分の酸味とコクのバランスが絶妙に良かった名脇役、

テリーヌパブロバがいなければ主役を張れた隠れ実力者だったり‡

軽食類は前回とほぼほぼ全くおんなじです、

強いて言えばサンドイッチのハムがサラミに変わってた

(つд⊂)

カレーは前回と同様にホワイトカレーだす、

粘度高めでカスタードみたいにもったりしていたのにはビビったわぁ(`≡△≡’)

個人的に不満なのは苺フェアなのに去年はあった苺食べ放題がないことですネ、

変わりにパイナップルが食べ放題になった辺りコスト削減したのかしら☆

とは言うものの小田原ヒルトンのストロベリー・モーメントなスイーツビュッフェは値段ちょい上の満足感がありました、

3世代ファミリー層にもインスタ大好きスイーツマニア層にも双方に愛される完成度の高いデザートブッフェであることに変わりはありませぬ(。^ω^。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村