東京ケ-キバイキング散歩

東京・神奈川・埼玉・千葉のケ-キバイキングのお店に訪れた最新版の記事を色々図鑑形式にしてみました♪

【最新版】表参道・原宿にある『青山エリュシオンハウス(AOYAMA ELYSION HOUSE)』のデザートビュッフェに(2016年12月)♪♪♪♪








ねぇ知ってる(=^・ω・^=)?

クリスマスのオ-ナメントってア-トキャンディという会社が国内最大手らしいよ(豆しば並感)(`≡△≡’)

それはそうと2016年末ラス2のデザートブッフェとして、

原宿・表参道にある『青山エリュシオンハウス(AOYAMA ELYSION HOUSE)』のデザートビュッフェに訪れてみたのです

(*´ω`*)

どうやら店名の由来はギリシャ神話に出てくる楽園を意味するELYSIOMらしいですが…

多分サンホラ好きの方なら店名で脊髄反射的に

進撃の巨人のオ-プニングを歌ってるRevoさんが率いるSound Horizonが出した4thAlbum、

Elysion~楽園幻想物語組曲~』を頭の中に思い浮かべるに違いない(Arkは名曲)(*゚ー゚*)ノ

参考までにケーキバイキングは日曜祝日以外の11:00~15:00に、

1人3500~4800で実施してますぜい

(。^ω^。)

先ずはアペタイザー、

いわゆる季節の前菜4種盛合せですネ

”(ノ><)ノ

何かバケットの上にパテが乗ってるサムシングとか出てきたよ~な☆

メイン料理はメニュー右ページにある8つから選べる形式なの、

本日の麺類はからすみベースのパスタだったかな

(ノ)・ω・(ヾ)

今回は肉が食べたいのでスペイン産栗豚ロース肉のソテーを選んでみたよ、

メインは多すぎずちょい少なめな分量ですナ(`≡△≡’)

カリリっとした豚肉にたっぷり粒々マスタードを添えるじゃろ、

パンと一緒に食べると渾然一体としてなかなかの滋味なのですよ(=´∀`)

そうこうしてる間にデザートブッフェが到着しました、

だいたい10種類位はあっただろうか

(`・ω・´*)

パティシエ特製のデザートワゴンよりお好きなだけお選びくださいとの事で、

もちろんお代わり出来ますぜ♪

⊂ミ⊃・ω・)

半球体が特徴的なチョコタルトは誰の記事でも見かけるロングセラー品です

(つд⊂)

上半分のフランボワーズがしっかと効いた大人なガナッシュチョコ部分に、

下半分はクッキー生地というザクザククッキーとなめらかチョコの取り合わせには惹き付けられない筈がない(〃゚◇゚)ノシ

←ダントツ1位♪

ピスタチオのムースタルトは下がなめらかなパンナコッタ状になっており、

芳醇なピスタチオソースが上にたっぷりたんと+.(ノ*・ω・)ノ*.

ラズベリーのムースケーキは濃厚で口溶けが良く、

レアチーズケーキはじゅんわりしてなめらかヽ(廿Δ廿)

自家製パウンドケーキはガツンと紅茶です、

口の中でホロホロと崩れるさまが心地よきかなφ(゚ー゚*)  

トーショコラは甘過ぎずビターなのが良いネ、

ボリュームはあるので食べ過ぎは禁物ですが_(:3 」∠)_

クリームブリュレは市ヶ谷カトレアみたいな卵黄強め&

バーナーキャラメリゼたっぷりなタイプ、

ラズベリーのムースは酸味が効いてるからさっぱり頂ける

(ノ)・ω・(ヾ)

開放感と暖かみが同居する店内は座ったままお代わりできるので居心地は抜群、

シャンデリアと六角形が豪勢だからか地鶏おばちゃんが続出してたのはご愛嬌(笑)

値段は上がりますが夜ケ-キバイキングもやってるみたいなので、次回行くなら夜ですな~

あと平日の14時~16時の2時間でデザートビュッフェ(2,500円)も開催してるらしい、

と書けば誰かが行くでしょうw

青山エリュシオンハウス 【一休限定】通常6,364円→3,500円!グラスシャンパン付!人気コースにスイーツ食べ放題


にほんブログ村

ブランネイジュさんとカンチャンのクリスマスの様子を見比べると…

仄かな格差を感じるのは僕だけだろうか

_(:3 」∠)_